WordPressの自動アップデートを停止する方法・手順

最近のWPはデフォルトでアップデートが自動でかかるようになっています。
今のところこの仕様を変更するにはファイルを直接いじるしかありません。(2015/10 現在)

古いのはセキュリティ的にまずかったりするので、基本的には最新を使うべきですが、バグやプラグインとの兼ね合いもあるので
タイミングは自分で調整し、自動アップデートを手動にした方が良い時があります。

設定方法

WordPressのフォルダのルートにある “wp-config.php” に下記ソースを追記します。

/*WP自動アップデートキャンセル*/
define( 'AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED', true );

以上で自動アップデートはなくなりますので、最新Verが出た場合は自分で対応出来るようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク